感動した観光名所〜ピサの斜塔〜

感動した観光名所〜ピサの斜塔〜

観光地における本来の楽しみ方について

最近観光地に行くと思うことがあります。スマートフォンや携帯電話で撮影ばかりしている人が多くなったことです。観光地に来れば記念撮影をするのは、昔も今も変わらず当たり前の事だと思います。しかし今現在の特徴としては、ただの記念撮影のための撮影ではないということです。

では彼らは何を必死になって、何のために撮影しているのでしょうか。それは恐らくほとんどの人がSNSにアップするためでしょう。ただ第三者に見てもらうためにポーズをとったりアングルを細かく決めたりしています。そしてそのアップした画像における反応を逐一チェックしています。その間一緒に旅行を楽しんでいる仲間との会話はありません。子供が一人でふらふらとどこかに行ってしまっても気づかない人もいます。

観光地では何を楽しむのかと言いますと、その人自身が肌で感じ、目で見るという五感を働かせてほしいのです。そして記録ばかりではなく、しっかりと自分の頭でその時の雰囲気を記憶してほしいのです。写真の記録には残すことができないものもあります。離れた場所にいる不特定多数の友達ではなく、一緒に観光地を訪れている仲間と、その感動を共有するべきだと私は思います。自分の仲間でなくても、観光地でスマートフォンや携帯電話ばかりいじっている人を見かけると、あまりいい気がしません。観光地とは、楽しんでいる観光客を含めたものなのではないでしょうか。

ピックアップ



Copyright(c) 2018 感動した観光名所〜ピサの斜塔〜 All Rights Reserved.